アミノメイソンの洗浄力と使用した口コミ

アミノメイソン モイスト
アミノメイソン 洗浄力
アミノメイソン 仕上がり
アミノメイソン モイスト アミノメイソン 洗浄力 アミノメイソン 仕上がり

メーカー ステラシード


¥ 3,080

洗浄力

頭皮タイプ

73.0 %

普通肌向け

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

容量 洗浄力 シリコン有無 ph
450ml 中程度 ノンシリコン 6.3

アミノメイソン(モイスト)洗浄力

アミノメイソン 洗浄力

 

洗浄力・・・中程度

洗浄力は強くもなく、弱くもなく。

成分数自体は多いんですが、
骨格はラウロイルメチルアラニンNa+ベタインの組み合わせでシンプル。

 

アラニンは値段が高いのでこの価格で主剤にするのは大変なんですが、
そのおかげでクセが少なく、非常に使いやすいシャンプーになっています。

優しく洗えるマイルド寄りですが、
多くの人が使えるバランスタイプ。

 

皮脂の多い男性よりは女性の方が向いているかな、というレベルですが
よほどのオイリー肌じゃなければ大丈夫だと思います。

使用感や仕上がりもクセが少なく、洗浄力も万人向けです。

 

アミノメイソン 泡立ちの良さ

※水温38℃、1%水溶液にてミルサー法で測定。

 

泡立ち 4.5

泡の高さ12.8㎝。
非常に豊かな泡立ち。その辺の市販シャンプーより良いレベルです。

 

アミノメイソン 指通り試験

※シャンプー後、乾燥させ専用機器で30回計測。

アミノメイソン 指通り

30回平均‐0.256N。

サラサラ感は平凡です。
良くもなく、悪くもなく。

平均的なノンシリコン系の仕上がりです。
サラッとまで行かないけど、パサつきもしないというライン。

 

アミノメイソン 使用した口コミ

匂いがちょっと特殊です。

ホワイトローズの香り…まぁ確かにローズはローズなんですが、
純粋なバラ系ではなく、ややケミカルっぽさを感じるローズ。

 

安っぽいと言えばちょっと安っぽい香りです。

好みが割れる香りなのは間違いないですし、
やっぱり口コミも見事に割れてます。ちなみに私も香りだけは苦手です。
強い香りじゃないんですが、結構残るし。

泡立ちは良好ですが、特筆して良いのは泡質ですね。
キメ細かくてモコモコ。

使用感はキシまないし、どちらかと言えば滑らかなので
問題ありません。むしろ使用感はモイスト寄り。

香りがもうちょい人を選ばないタイプだったらなぁ…。
唯一不満はそこぐらいですね。

 

アミノメイソン 使用前後の仕上がり

アミノメイソン 仕上がり

 

仕上がり・・・重くもなく軽くもない平均タイプ

「モイスト」使用です。

でもまぁ、さほどモイストらしくはありません。
まとまらない事は無いんですが、重くない仕上がり。

感動するような使用感とは違いますので、期待し過ぎると裏切られるかも。
使いやすいバランス型です。

ただ、使ってみると結構ハリが出ますし、
成分的にも補修系が多いので、ダメージヘアが一番向いています。

ダメージが気になる方弱った髪向け。
しっとり系目的だと、物足りないと思います。

 

アミノメイソン モイストシャンプー まとめ

おすすめ度 4.2

 

    まとめ

  • 洗浄力は平均的、使用感も万人向け
  • 補修系に強く、ダメージヘアに〇
  • 「モイスト」的なしっとり感は弱め
  • うまく出来ている良バランスの優等生

 

ダメージが気になる方の普段使い用

口コミで結構見かけたんですが

 

「可もなく不可もなく」

 

このフレーズ。
うん、よくわかります(笑)

感動するような仕上がりじゃありません。
割と普通です。

貶してるみたいになっちゃいましたが、この「丁度良さ」は個人的に大好きです。
仕上がりのしっとり感は強くないけど、バランスの良い使用感です。
安全性も高く、低刺激だし使いやすい。

 

よくライバルに挙げられるボタニストは
「洗浄成分と有効成分は優しいけど、防腐剤が高刺激」
という本末転倒な事やってますが、その点でもアミノメイソンは優れています。

 

4級カチオン配合って事で叩いてる人見ましたが、
1%以下の低配合で反応が出るってのは稀でしょうから、気にするほどでは無いです。
(これで反応するなら、大半のトリートメントが使えません)

 

それだけに香りが惜しいな…と。
弱めではあるんですが、少しクセのある香りなんですよ。

実はこれ、嫁が買ってきたシャンプーなんですが、
香り重視の嫁はダメだったらしく、数日後、違うシャンプーが浴室に鎮座してました。
(お前が使えという事ですかね…)

補修成分てんこ盛りですし、ハリも出ますのでダメージヘア向けです。
モイストと言う割にはしっとりはしませんが。

「しっとりモイスト」じゃなく「ダメージリペア」に
名前変えたほういいんでないの。

 

モイスト的なしっとり感を期待すると、やや肩透かしを食らうかもしれませんが
使いやすさ、低刺激性、補修成分モリモリなので、
ダメージが気になる方向けで、使いやすい普段使い用シャンプーという感じ。

ダメージリペア的な感覚で使うのがおすすめです。

 




おすすめの記事