マーアンドミーラッテの洗浄力と使用した口コミ

マーアンドミーラッテ
マーアンドミー 洗浄力
マーアンドミー 仕上がり
マーアンドミーラッテ マーアンドミー 洗浄力 マーアンドミー 仕上がり

メーカー クラシエ


¥ 681

洗浄力

頭皮タイプ

61.5 %

・やや乾燥肌
・敏感肌向け

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

容量 洗浄力 シリコン有無 ph
490ml やや弱い ノンシリコン 6.1

マーアンドミー 洗浄力

マーアンドミー 洗浄力

 

洗浄力・・・やや弱い

マイルド・シンプル処方です。

ラウロイルメチルアラニンNaが主剤。
クラシエさんがアラニンがメインに据えるの初ですかね?

処方もシンプルで洗浄力もマイルドなので
敏感肌・乾燥肌向けのシャンプー。
(とは言え、普通肌でも普通に使える程度)

ママ&お子さん向けのシャンプーですが
女性は男性に比べて皮脂が少ないですし、
お子さんにおいても、1歳超えた辺りは皮脂分泌が少ないので向いてます。

男性…というかパパだと物足りない場合が多いんじゃないかな(笑)
乾燥肌のパパにはおすすめです。

 

マーアンドミー 泡立ちの良さ

※水温38℃、1%水溶液にてミルサー法で測定。

 

泡立ち 2.5

泡の高さ9.4㎝。
泡立ちもマイルドなので、泡立ちがいい物から乗り換えるとちょっと物足りないかも。

 

マーアンドミー 指通り試験

※シャンプー後、乾燥させ専用機器で30回計測。

マーアンドミー 指通り

 

サラサラ度 1.5

30回平均‐0.364N。

これはハッキリ言いますが、指通りは悪いです。
クレンジング系とか、無添加系に近い数値。

ダメージケア要素は物凄く弱いので
(そもそもそういう処方じゃない)
滑らか、とかサラッと、みたいなケア感を求めるなら失敗します。

物凄く自然な仕上がり。

 

マー&ミーラッテ 使用した口コミ

香りは控えめ。
10段階で表すなら3くらいの香りの強さ。
洗ってる時にほのかに香る程度なので、髪にも残りません。

香り自体はアプリコット系で良い匂いなんですけど、
かなり控えめなのでちょっと味気ない。

洗い心地はさっぱり感が弱めで、スッキリさっぱりはしませんが優しい洗い心地です。
すすぎも特にキシむこともなく、ヌメりが残らず泡切れも良いです。

 

まぁやっぱり乾燥後ですね。

 

軽い仕上がりなんですが、コンディショニング効果が弱過ぎて
自然な仕上がりが好きな私でも物足りなさを感じるレベル。
自然過ぎる。

使い始めは良いんですが、3,4日使ってるといい加減まとまらなさに限界が来ます。
自然過ぎる。
ここまでシンプルな仕上がりになるの珍しいぞオイ。

 

もう少しコンディショニング効果あっても良かったんじゃないかな…と。
毎日これ使ってると別のを挟まないと厳しいくらい、仕上がりには物足りなさがあります。

ママが使う場合、というかある程度ダメージがあったり仕上がりの良さを求める場合は
別のヘアケアアイテムとの併用を推奨です。

 

乾かした後の仕上がり

マーアンドミー 仕上がり

 

仕上がり・・・軽い自然な仕上がり

皮膜・吸着する成分が少ないので、誤魔化しが効きません。

良くも悪くも「素の髪の状態が出やすいシャンプー」なので、
使う人の髪ダメージ次第で評価が割れやすいシャンプーでもあります。

コンディショニング成分が少なく、油性成分も全然無いので軽い仕上がり。
しっとりは全然しませんので
髪の広がり、髪のハネを抑えたいなら不向きです。

そういう意味でもベビー寄りな作りになってます。子供の髪は基本傷んでないので。
ママ側が使うと、物足りないと感じる事の方が多いかなと。

皮膜感が弱く、なんか髪につけてます感の薄い自然なふんわり系なので、
この自然な軽い仕上がりが好きかどうかです。
(ここは好み次第)

髪のダメージが少ない方が気に入りやすいタイプなので、
健康毛で、自然な仕上がりが好きな方向けです。

 

マーアンドミー シャンプーまとめ

おすすめ度 4.1

 

    まとめ

  • 髪のケア要素は弱く、優しく洗う事重視
  • 洗浄力は控えめなので、皮脂の多い方はやや不向き
  • 敏感肌・乾燥肌の方向け

 

ベビーシャンプー寄り

「髪のケアより優しく洗う事に特化したシャンプー」というタイプ。

ゆえに髪のケア効果は弱め、ママよりベビー寄りの製品です。
優しく洗う事を主眼に置いた、髪のケアは二の次処方。

コンディショニング効果が弱いので、ママ側が使うと物足りないと感じる場合も多いと思います。
髪に吸着する成分がすっごい少ないんですよ、ポリクオタニウム-10のみです。

 

無理矢理サラサラにしてます!感というか、皮膜感を嫌う人もいるので、
この「皮膜の弱いふんわり系が好きかどうか」は人によりますが。
口コミ見てると、やはり物足りなさを感じてる人は多いです。

でもまぁ、使用感が物足りない場合は子供専用に出来るのでなかなか隙がない。

 

ちなみにパパ側の視点だと「洗い心地も優しいのでさっぱり感も弱め」な
洗い心地と、マイルドな洗浄力が頭皮に合うか次第です。

あ、あとベビー寄りつっても何歳からだよって話をしておきます。
ちなみに公式での回答は1歳からの使用を推奨。

至って普通に
「ベビーシャンプーが必要だけど何買えばいいの」で悩んだ時が良いかなと。
1歳からは丁度いい所だと思います。

 

意外と無いんですよね、大手の作るベビー向け。
単純に「髪の傷んでいない方が気に入りやすい」処方のシャンプーなので
ママさんが使って気に入らなかったらお子さん専用に。

 

優しく洗える+低刺激というのがコンセプトでメイン処方です。

 

髪のケア目的、使用感重視で買うと物足りなく感じやすいのも事実なので、
お子さん向けに買った方が失敗しにくいかなと。

そうだ、最後に一つだけ。
シンプル処方で低刺激なので敏感肌にも向きますが、唯一「乳製品」にアレルギーがある場合は控えて下さい。

エキス系とかは全然ないのでアレルギーが多い人でも使いやすいんですが、
唯一、添加成分に乳製品系の成分が入ってますので。

注意点はそれぐらいです。

 




おすすめの記事