ボタニスト(モイスト)の洗浄力と使用した口コミ

ボタニスト モイストシャンプー
ボタニスト 洗浄力
ボタニスト 仕上がり
ボタニスト モイストシャンプー ボタニスト 洗浄力 ボタニスト 仕上がり

メーカー i-ne


¥ 1,518

洗浄力

頭皮タイプ

75.1 %

普通肌向け

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

容量 洗浄力 シリコン有無 ph
490ml 中程度 ノンシリコン 5.6

ボタニスト(モイスト)シャンプー洗浄力

ボタニスト 洗浄力

 

洗浄力・・・中程度

グリセリンが多く、構成として洗浄力控えめな物が多いので
もっと弱いと思ってましたが予想以上にあります。

使用感は強しっとり系で、下手するとベタつくくらいなので
さっぱり感はかなり弱いんですけど。

やや乾燥肌~ややオイリー肌くらいまで使えますが、
使用感がしっとり系なので、乾燥肌の方が気に入りやすいと思います。

 

ボタニスト 泡立ちの良さ

※水温38℃、1%水溶液にてミルサー法で測定。

 

泡立ち 4.0

泡の高さ11.0㎝。
泡立ちは何も問題なし。しっかり泡立ちます。

 

ボタニスト 使用した口コミ

まず、香りに特徴あります。
さわやかな青リンゴのような香り。

香りの評価が高いんですが、強めに香る上に持続するので
「香りが強すぎ」という方もチラホラと。
個人的にもちょっと強めかなと思います。

匂い自体が良いので大丈夫なんですが。

洗ってる時は多少キシみますが、この程度なら洗った感があるので好ましいくらい。
乾燥後にキシんだり・パサついたりって事はありません。

既に触れましたが、乾かした後が特徴あってとにかくボリュームが落ちます。
完全に髪が寝る。サラサラしつつも髪が収まります。
わかりやすいしっとり系。

特徴が強いので、好きな人はホントに好きだと思うんですが、
あんまりおすすめしてません。(あとで話します)

 

ボタニスト・モイストシャンプーの使用前後の髪

ボタニスト 仕上がり

 

仕上がり・・・強しっとり系

 

特徴がハッキリしてます。
口コミ評価が割れるのが良くわかる。

しっとり系でボリュームが落ちるため、広がりやすい髪を抑えたい方向けです。
ちなみに髪が寝る。

 

良い表現をするなら「まとまる」。
悪い表現をするなら「べタッとしやすい」。

 

べたつきがち、脂っぽい髪だとベタベタしやすいので、
パサつきがち、広がりやすい髪質向けですね。

 

グリセリンの配合量が多いシャンプーはこういう仕上がりになりやすいです。
しっとり感も出やすいけど、ヌルつきも強くベタつきやすい。

乾燥している、パサついた髪だと丁度良いと思いますが、
向き・不向きがハッキリしてますので髪質とご相談。

 

口コミ評価が低い事のお話

既にご存知かもしれませんが、
このモイスト、Amazonでの☆1評価がとにかく多いです。

そのうち大半が「べたつく」という使用感による口コミと
「かゆみ・湿疹が出た」という、どうも一時刺激じゃなくアレルギーの疑いがある口コミ。

 

シャンプーなので合わないというのは起きるんですが、異常に多いんですよ。
実際に口コミ漁った所、125件中25件合わないというのがありました。

なんでこんなに合わない人が多いのか?って話なんですが
すすぎの問題とか、考えられる可能性はいくつかあるんですが、どうも防腐剤じゃないかなと。

 

このボタニスト、
一つ問題があって防腐剤に大分キツい物を使ってます。

チアゾリノン系というんですが、
シャンプーで使われる防腐剤では最も刺激が強いと言って過言ではなく、
合わない人も結構出てしまう防腐剤です。

 

口コミ125件中25件で合わないって実情を見てもちょっと。
塗りきりのパッチテストでもこんなに陽性反応出ないので、怒りの口コミの割合が多いのは確かですけど。
それを考慮しても多いです。

というか、そこ以外に怪しい所が無いんですよ。
サルコシンもダメな人がいますが、ここまで多くはならないので。

 

基本的には頭皮に優しい処方で組まれているけど、それゆえ腐りやすいので防腐剤が強い。

 

ちょっと安全性に不安アリですので、
少なくとも敏感肌だったり、赤ちゃんに使ったりするのは避けてください。

 

ボタニスト・モイストシャンプーまとめ

おすすめ度 3.0

 

    まとめ

  • 重めのしっとり系を求める方に
  • パサつきがちな髪向け
  • 防腐剤が刺激が強いので、敏感肌の方は非推奨
  • そのため「モイスト」はお勧めしにくい

 

ボタニストが気になるなら「モイスト」ではなく「ダメージケア」を

たまにあるんですが

アミノ酸系を前面に出して優しく作ったのはいいけど、
腐りやすい処方ゆえ、防腐剤が強いというパターンです。

洗浄剤が低刺激か?と言われると洗浄剤は低刺激なんですが、
防腐剤に問題がある訳で。

 

使用感はハマる人はハマるという作りで、特徴あって好きなんですがちょっと勧めにくいです。

ちなみに、ボタニストを陥れたい訳じゃないので
フォローしておくと、ボタニストが気になるならダメージケアをお勧めします。
(ダメージケアのみ防腐剤が変更されてるため)

 

ダメージケアはAmazonの口コミ件数32件と少なめですが、
合わなかったというのは0件だったので。(やはり防腐剤っぽい)

ただ使用感も異なってしまうので、
重めのしっとり系希望でこの価格帯ならアンドハニーを推しておきます。
あっちもしっとり系で仕上がりが似てます。

 

この「肌に合わなねーぞ」の意見は販売元にも行ってると思うので
変更してきたって事は、今後変えてくる可能性もあるのでリニューアルに期待。

今の所、モイスト・スムース・スカルプがこの防腐剤なので
ボタニストが気になっている方は出来ればダメージケアを。

 




おすすめの記事