花王イネス(ines)スクラブシャンプーの洗浄力と使用した口コミ

花王イネス スクラブシャンプー
イネス スクラブシャンプー 洗浄力
イネス スクラブシャンプー使用前後の仕上がり
イネス スクラブシャンプー テクスチャ
イネス スクラブシャンプーpH
花王イネス スクラブシャンプー イネス スクラブシャンプー 洗浄力 イネス スクラブシャンプー使用前後の仕上がり イネス スクラブシャンプー テクスチャ イネス スクラブシャンプーpH

メーカー 花王


¥ 3,300

洗浄力

頭皮タイプ

93.5 %

・オイリー肌向け

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

容量 洗浄力 シリコン有無 ph
400ml 非常に強い ノンシリコン 6.3

イネス スクラブシャンプー洗浄力

イネス スクラブシャンプー 洗浄力

 

洗浄力・・・非常に強い

しっかり頭皮を洗うタイプ。

ベースはラウレス硫酸ベースにベタイン・アミノ酸系を加えたよくある構成。
(花王さんでは珍しいですが)

ラウレス硫酸Naは賛否ある洗浄剤ですが、刺激については強くありません。
が、油を落とす力は強いので、髪や頭皮がべたつきがちな方や
しっかり汚れを落としたい時に使うのがベター。

わかりやすい「頭皮のベタ付きクレンジング用」という内容。

 

高級感ある処方ではないです。
でもお値段3000円以上。最近の花王さんがヤバい。

 

イネス・スクラブシャンプー 泡立ちの良さ

※水温38℃、1%水溶液にてミルサー法で測定。

 

泡立ち 4.0

泡の高さ11.8㎝。
何も問題なく良好な泡立ちです。スクラブはちょっと邪魔ですけど。

 

イネス スクラブシャンプー 指通り試験

※シャンプー後、乾燥させ専用機器で30回計測。

イネス スクラブシャンプー 指通り試験

 

サラサラ度 2.0

30回平均‐0.2917N。

andandが‐0.416・ピュアン‐0.3657なので
これらと比べるとマシなんですが、悪い部類です。

クレンジング系なので仕方ないんですが、
仕上がり重視・ダメージヘアだと厳しめです。

 

イネス スクラブシャンプー使用した口コミ

イネス スクラブシャンプー テクスチャ

スカルプシャンプーっぽいというか、スッキリ系の香り。
フローラルとか、甘さのある香りじゃありません。

ライム+ベルガモットの香りとありますが、
精油ではなく香料なので、人工的でやや安っぽい。

「好きではないけど使える」くらいの評価に落ち着きそうな香りです。

イネス スクラブシャンプー 泡立ち

使用感はかなりのさっぱり系。

メントールの清涼感もある上、頭皮もさっぱりキュッキュするタイプで
使った後の頭皮に脂が全然残ってません。
ヌルヌル感0なのでしっかり洗った感じが凄い。

で、肝心のスクラブなんですが。

 

スクラブが汚れを落としてる感じは全くしません。

 

これ凄く単純な話で

 

頭皮に付く前にスクラブが髪につきます。

 

確かに手と髪にはツブツブ感あるんですよ。
でも洗顔と違って頭皮は髪があるので、そもそも頭皮にうまくつきません。
汚れ落としに関しては全く機能してないんじゃないかな…。

あと、すすぎで結構キシみます。

しっかり汚れを落とせるし、すすぎでキシむし、
仕上がりが軽い、王道のクレンジングシャンプーらしいタイプ。

 

イネス 使用前後の仕上がり

イネス スクラブシャンプー使用前後の仕上がり

 

仕上がり・・・軽い仕上がりでしっとり感は0

人毛ウィッグへの使用前後がこんな感じです。

しっとり感とかはありませんが、とにかく軽やかな仕上がり。
成分に油分が入ってないので、そりゃそうなんですけど。

油分の除去感がとにかく強いので、
頭皮・髪のべたつきを綺麗さっぱり落としたい方向けです。
しっとり感・ダメージケアとかは皆無。

 

やっぱり値段高すぎない?

 

成分のお話

今回はお値段お高めなので触れておこうかなと。
どんな有効成分とか、処方骨格なのかって部分を。

まず、全成分がこれなんですが
イネス スクラブシャンプー全成分

スクラブ系成分を除外すると意外とシンプルなのがわかります。
スクラブ系を外すと

水、ラウレス硫酸Na、BG、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、クエン酸、PPG-2コカミド、ポリクオタニウム-10、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化Na、塩化Na、安息香酸Na、EDTA-3Na、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メントール、香料

こうなります。

すんごいシンプル!
スクラブ以外に面白い所が何一つない!

洗浄力高めで泡立ちが良い、基本的な構成。

花王さんはここにスルタインを入れる事が多いんですが、
珍しくアミノ酸洗浄剤の代表格であるグルタミン酸TEAを加えてます。

この辺りは30代以上の女性向けと言う事で、使用感の向上を図ったのかなと。
(別にしっとりはしませんが)

安全性については花王さんの他のシャンプーとほぼ同じ。
叩かれやすい構成ですがラウレス硫酸自体、別に刺激は強くありません。

 

また、コンディショニング剤も代表的なカチオン化ポリマーの
ポリクオタニウム-10だけになっています。

花王さんはPPG-3カプリリルエーテルというコンディショニング剤を好んで使うんですが、外されていますね。
キシむのはこれが大きな理由かなと。
髪にちゃんと吸着するのが1つしかない。

残りはシャンプーの品質の安定のため、
テクスチャの粘度や防腐等々、機能性以外の部分ですね。

 

エキス、オイル、タンパク系成分、機能性成分が全くありません。

しっかり汚れを落とすには無駄なもんはいらねぇんだよ。
と言わんばかりの構成です。

スクラブ以外は本当にシンプル。

 

どう考えても値段高すぎない?

 

イネス スクラブシャンプーまとめ

おすすめ度 2.0

 

    まとめ

  • しっかり洗える、クレンジング系シャンプー
  • コンディショニング作用が弱いので、すすぎでキシむし仕上がりも軽い
  • ダメージヘアに向くとかは全くなし。ちゃんと洗いたい方向け
  • 価格設定がエグい

 

コンセプト一本勝負

 

花王さんはどうも高くしても売れるという事に味を占めたようで。

 

他に無いジャンルなので売れる可能性はありますが
価格設定で明らかに暴走してます。

まぁ、予兆はあったんですよ。
アンドアンドと売り方が非常に似ていて、
処方にコストを掛けずコンセプトで売りに来てます。

 

「香りの組み合わせ」のアンドアンドから
「スクラブで洗う」になったのがイネス。

 

処方の中身を大きく変えず、付加価値で勝負に出ました。
ある意味では「コンセプトだけで売れるかどうか」勝負。

 

で、ここからが問題です。

 

アンドアンドの話

少し前に花王さんが出したアンドアンドの値段が1500円程ですが、
実はメリットピュアンに処方が似ています。
(エキス違いと言っていいくらい)

メリットピュアンが800円くらいなので、
処方的には800円でOKだった訳です。
つまりは

今までの処方(800円)

香りの組み合わせ(700円)

個人的にアンドアンドを全くおすすめしたくない理由がここです。
コンセプトで価格を跳ね上げてきました。

とは言え、1500円ならまだマシとも言えます。
(納得はしないけどね)

 

イネスの話

そしてイネスが税込みで3300円程
処方はスクラブが追加された以外、アンドアンドやメリットピュアンと大きな差はありません。

ここまで単純ではないんですが、やってる事としてはこうです。

 

今までの処方(800円)

スクラブ処方(2500円)

 

やっべぇ。

 

価格上昇がエグすぎるんですよ。
コストをそんなに変えてないのに。

開発には時間が掛かったと思いますし
使ってみてもツブツブ感があるので独特ではあります。

高すぎない?

 

今回のイネスですが、試験的な要素が強いんじゃないかなと思ってます。
どの価格帯が一番利益が出るか試してるハズ。

この価格でどのくらい売れるか試してる感が強いです。
試されるユーザー。

 

誤解されると思いますが、このシャンプー自体は結構好きなんですよ。
頭皮クレンジング用には十分使えます。

でもねぇ…。
イネスってどんなシャンプー?をイメージしやすく表現するなら

 

メリットピュアンにスクラブタイプが新登場!
スクラブ処方の開発大変だったので、お値段は3300円!
ぜひお買い求めを!

 

実際、これに近いんですよ。
買います?これ。

最近の花王さんはどうにも暴走気味。
スクラブ入れりゃ完成って単純な話でもないので、開発には苦労したと思います。
それはわかります。

でも3300円かぁ…。

処方が悪いんじゃないんですよ、こういうクレンジング系は一本あると便利です。
でもピュアンで同じことが出来ると考えると価格設定がエグすぎます。

 




おすすめの記事