ジュレーム(ピンク)の洗浄力と使用した口コミ

ジュレーム 洗浄力
ジュレーム 仕上がり
ジュレーム 洗浄力 ジュレーム 仕上がり

メーカー コーセー


¥ 731

洗浄力

頭皮タイプ

64.3 %

・やや乾燥肌
・普通肌向け

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

容量 洗浄力 シリコン有無 ph
500ml やや弱い ノンシリコン 5.2

ジュレーム ストレート&スリークの洗浄力

ジュレーム 洗浄力

 

洗浄力・・・やや弱い

やや控えめです。
さっぱり感も控えめで、そのまま少し弱めな脱脂力。

男性より皮脂分泌の少なめな女性向きです。
男性だとちょっと不足しがちですが、女性はこのぐらいが向きやすいかなと。

しっかり、さっぱり洗うというタイプではないので、
強い洗浄力のシャンプーが苦手な人向け

 

ジュレーム(ピンク) 泡立ちの良さ

※水温38℃、1%水溶液にてミルサー法で測定。

 

泡立ち 3.0

泡の高さ9.5㎝。
ちょっと泡立ち弱いかな?くらいですが控えめな泡立ち。

 

ジュレーム(ピンク) 指通り試験

※シャンプー後、乾燥させ専用機器で30回計測。

ジュレーム 指通り

 

サラサラ度 1.5

30回平均‐0.3423N。

乾燥後はサラッとはしません。
ノンシリコン系の中でもかなり低い部類。

サラサラにするより、硬く仕上げて真っすぐに。
という処方なのでサラっと仕上がるというと…。

硬く仕上がるので、サラッとした指通りが好きだと苦手かもしれません。

 

ジュレーム 使用した口コミ

ベリー系というか甘酸っぱいピーチ系というか。
手に出した時のインパクトが異常に強くて、すんごい香ります。

まぁ洗ってる途中からさほど感じなくなる程度に飛ぶんですが。
持続力もあまりありません。
とにかく最初に強く香るタイプ。

私は正直、強すぎて苦手です。
残らないとはいえ、気分が悪くなるレベルで強いので。

洗い心地はヌルつきが強めでしっとり感はありますが、その分さっぱり感も弱いです。

なんというか、単純に洗った感じがあんまりしません。
使用感も好み分かれるだろなぁ…。

 

乾かした後の仕上がり

ジュレーム 仕上がり

仕上がり・・・軽めで硬い仕上がり

シャンプーのみの仕上がりは普通です。
画像のままですが軽めな仕上がり。しっとりはしません。

上記画像は人毛ウィッグにシャンプーのみの前後画像ですが、
今回のジュレームはトリートメント併用時の差が大きいので、そこに触れておきます。

これを選ぶ方は恐らく「うねり・クセを抑えたい」という目的が選ぶ理由だと思いますが
どういう作りになっているかと言うと

 

 

「硬い皮膜でコートして、うねりを抑える」

という処方になっています。
「うねりを抑えてストレートに」のキモはシャンプーではなく
トリートメントの方にあります。(カルナウバレジン)

 

シャンプーに使われてる硬い皮膜はポリクオタニウム-10くらい。
ポリクオタニウム-7とPVPは皮膜としては柔らかいので、メインのうねり防止はトリートメントにあります。

 

・・・・・で。

コンセプト通り、併用すると硬い仕上がりになるんですがこれが予想以上に硬い。
口コミでも結構言われてますが「ごわつき・バサつき」を感じる理由はここです。

重い仕上がりでしっとりはするんだけど、
吸着感が強く、硬くなるのでごわつきもあるという。

剛毛やしっかりした髪だとごわつきやすいので、
ハリ・コシが欲しい硬めの仕上がりが好きな人向けです。

この仕上がり嫌いな人が結構いると思いますので髪質次第です。
ハマる人はハマるし、無理な人は無理というピーキーな処方。

 

ジュレーム(ピンク) まとめ

おすすめ度 3.3

 

    まとめ

  • シャンプーはやや控えめな洗浄力で普通
  • トリートメントと併用した時に効果を発揮するタイプ
  • 併用すると、ハリ・コシを与える硬い仕上がり
  • 細い、弱った髪をしっかりさせたい時用
  • 柔らかく、滑らかに仕上げたいなら×

 

好み・髪質次第

 

シャンプー単体はそこまで特徴ありませんが、
トリートメントとセットで使って意味がある商品ですね。

 

髪質が変わる!

 

キャッチコピーの一文ですが確かにそうかもしれません。
散々触れましたが、硬い髪に変わります。

 

柔らかい、なめらかな質感を求めるなら完全に向きませんので
一言で言えば「硬めのしっかりした仕上がりにしたい方向け」です。

珍しい処方なので面白いんですが、嫌いな人も多そうかなぁという印象。
香りの強さもですが、ごわつきが出やすいのは嫌われがちなので。

 

あ、いきなりストレートになる訳ではないので誤解なきよう。
そんなとんでも効果は無いです。

香り・洗い心地・仕上がりと、好みの分かれる部分がやたらと多いので、
気に入るか全然ダメかの二択です。
気に入った時は、他では中々無いタイプなので長い付き合いになると思います。

口コミ評価は

 

ジュレーム 口コミ評価

☆4とちょっと低調気味。
やはり香りの強さと、硬く仕上がってしまう所で割れてます。

 

個人的な感想を言うと、
まとまりはするんですが、質感が硬いのであんまりです(笑)

私の髪は硬めで太めなので。
これ以上硬くしてどうする。

やはり細い・軟毛の方で髪にハリ感が欲しい人の方が良さげです。
ハリを出したい方が、この硬さが丁度いいと感じられるかどうかで分岐します。

 

好みが本当に分かれやすいタイプなので、試すのは大いにアリだと思いますが
青のジュレーム買った方が失敗はしにくいので、無難に行きたいなら青を。

ピンクは特徴が振り切ってるので人を選びます。

 




おすすめの記事