パンテーン ミラクルズの洗浄力と使用した口コミ

パンテーン ミラクルズ
パンテーンミラクルズ 洗浄力
パンテーンミラクルズ 仕上がり
パンテーン ミラクルズ パンテーンミラクルズ 洗浄力 パンテーンミラクルズ 仕上がり

メーカー P&G


¥ 926

洗浄力

頭皮タイプ

99.2 %

超オイリー肌向け

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

容量 洗浄力 シリコン有無 ph
500ml 非常に強い ノンシリコン 6.1

パンテーンミラクルズ 洗浄力

パンテーンミラクルズ 洗浄力

 

洗浄力・・・非常に強い

現時点で最強数値。
市販の中でも脱脂力の強い構成なので、綺麗さっぱり。

洗浄力に関しては人に寄りますので騒ぐ気は無いんですが、
ラウリル硫酸Naを普通に洗浄剤として使用してるのは賛同できません。
(刺激が強いので。今時ないです)

 

防腐剤もシャンプーに使われる物の中では、
一番と言っていいくらい刺激が強い防腐剤なのも×。

非常に高めの洗浄力で、刺激もアレな部類なので
頑丈な頭皮で、頭皮が脂っぽい人向けです。

絶対使うな!という程じゃなくて
普通の物よりリスクが高いし、合わない人も多いよ。くらいですけどね。

でもそれはオススメ出来んだろという話です。

 

パンテーンミラクルズ 泡立ちの良さ

※水温38℃、1%水溶液にてミルサー法で測定。

 

泡立ち 4.5

泡の高さ12.2㎝。
泡立ちは非常に良いです。泡立ちは、ですけど。

 

パンテーンミラクルズ 指通り試験

※シャンプー後、乾燥させ専用機器で30回計測。

パンテーンミラクルズ 指通り

 

サラサラ度 3.5

30回平均‐0.209N。

シリコン系には劣り、ノンシリコンでは上位といったくらいです。
ただ、これはちょっと難しくて

 

「なめらかでクシ通りは良いけど、サラサラとはちょっと違う」

 

サラッとした感触ではないけど、もつれないという感じですかね。
滑りの良さはそこまでです。

 

パンテーンミラクルズ 使用した口コミ

香りはりんご半分・フローラル半分と言った強すぎない香りなので、ここは問題ないと思います。
好まれやすい香りです。

すすぎ時はややキシみますが、
この程度ならむしろさっぱり感を感じられて好まれそうなレベルです。

使用感は問題ないんですよねぇ…。
使用感は。

 

乾燥後の仕上がり

パンテーンミラクルズ 仕上がり

 

仕上がり・・・なめらかタイプ

仕上がりのしっとり感・重さは平均くらいです。重くもなく、軽くもなく。

唯一優れている点がかなりなめらかな事。
柔らかく、なめらかな手触りになります。

ただ、サラサラ感は控えめ。
何ですかねこれは…やや滑りの悪い油が乗っている感覚というか。

 

この感触は高級美容液(笑)のステアリルアルコールやセタノールと言った
本来リンスやコンディショナーに入る油性成分が効いてると思います。
カチオン化グアーもかな。と思ったんですがこの油分感は高級美容液(笑)の効果です。

 

滑らかな感触に特化されていて、
硬くないためごわつかないのは良いんですが、うねりやパサつきに良いかと言われると…うーん。

特にうねりには効果無さそう。

 

滑らかさがウリ。
まぁ製品そのものは積極的にはおすすめしないんですけど。

 

パンテーン・ミラクルズまとめ

おすすめ度 1.5

 

    まとめ

  • 洗浄力・刺激共に高めなので、敏感肌・乾燥肌の方は×
  • 仕上がりは柔らかく滑らか。硬い・剛毛の方向け
  • 従来のパンテーンに比べ、さほど大きな変化は無し

 

割とぼったくり

P&G社はこれに随分と力入れてるみたいですね。
@コスメでもAmazonでもモニター使用者の口コミが多いので売りたいのかな。

なかなかツッコミ所が盛り沢山なシャンプーです。

 

まず、高級美容液リポショット。
どうもステアリルアルコールを高級美容液(笑)と言ってるみたいですが、
これは本来リンスに使われる油性成分で、物凄い汎用されてる成分です。
(シャンプーへの配合は珍しいですが)

こちらでこの原料を含んだ商品数を調べられるんですが、なんと1624件。
高級美容液を含んだ商品だらけですね…。

これを15年かけて開発したって言ってる辺りもちょっと。
15年も何してたの。

 

成分的な処方について

他のパンテーンシリーズとの違いはシリコンからリポショット(笑)に変えた程度で、
この変更がサラサラ特化から、なめらかさを強くしています。

いや、確かに凄いんですよ。
実感できるくらいに滑らかなので。

でも実のところ、大きな変更はそんなに無いんです。
油分多めのリンスインシャンプー的な処方ではありますが、ベースは変わらずですし。

 

でも値段は上げてきたと。

 

処方をほとんど変えず、値段だけ上げてきた辺りはまさにミラクル。

容器が高級感出してきてるので、容器には金かけたっぽいですけど。
というか、価格吊り上がった理由って主に容器代以外にないんですよ。

 

流石に客なめんなと言わざるを得ません。

 

防腐剤は相変わらずケーソンCGですし、ラウリル硫酸Naは相変わらず続投だし、
キシレンスルホン酸Naの配合は頭おかしいし、安全性も相当低い部類です。

 

滑らかな仕上がりのシャンプーではありますが、
価格の吊り上げ方と言い、安全性と言い、おすすめしたくない理由の方が圧倒的に多いので正直嫌いです。
特に売り方。舐めすぎです。

 

敏感肌だったり、小さなお子さんに使うのは確実におすすめしません。

 

使えないほど危険という訳でも無いですが…
防腐剤がケーソンCGだしなぁ。
流石に配合量は最低限とは思いますが、少なくとも胸を張ってオススメするのはどうしても無理な処方です。

にしても価格設定が妙に強気なんですよね…従来のパンテーンの約1.5倍です。
容器とイメージ良くすりゃ売れるんだチョロいな^^
とか思われそうなので、盛大にコケて欲しいと切に願います。

 

まぁ絶対売れちゃいますけどね!

 

P&G社は凄いんですよ、売り方が上手。
あのトヨタより2.2倍も利益率がいいぐらいです。
どうでもいいか。

とりあえずパンテーンシリーズが好きで、新しいミラクルズってのが出たらしい!
って事で気になっているなら忘れて大丈夫です。

こんな事書いときながら私はP&G社の株を持っているというね。
それとこれとは別という事で。

 




おすすめの記事